学生ローンで夢は叶う!学生時代は出し惜しみしないこと!

私は大学3年生のころ、学生ローンを借りました。
値段は10万円です。

この頃は卒業論文も終わり、サークルにもほぼほぼ顔を出さなくなり、来年からの社会人生活に向けて旅行をしようと思っていた頃でした。

また、漠然と働き続ける社会人になることに恐怖を覚え、ネットビジネスにも興味が出てきた時期でもありました。

そんな時、私の貯金は30万円しかなく、そしてネットビジネスに入会するには30万円が必要でした。

旅行もしたいし、でもネットビジネスも始めたい。

そんな葛藤で私の頭はいっぱいになり、少しの貯金は欲しかったので、10万円だけローンで借りることにしたのです。

借りた先は、京都のタツミ商事です。タツミローンともいわれます。

ここは、比較的金利が少なく、留学したいけど親から資金が得られない学生が多く利用していると聞き、安心してローンを組めました。

私の先輩も借りていたのが一番の決め手だと思います。

学生の身分であるのにローンをするなんてと最初はなんともいえない重い気分になりましたが、いざ欲しいものが買え、ネットビジネスにチャレンジすると、知らない世界を見れるようになって、ローンを組んでよかったと思いました。

学生のころの体験は、社会人になってからできないことがほとんどです。

留学や趣味、旅行、自分の投資となるものには、借金をしてでもたいけんしてもいいのではないでしょうか。

たしかに、あとから1か月1万円ずつ返済するのは面倒と思います。
奨学金を借りている人ならなおさらめんどうです。

しかし、学生の間にけちけちして、我慢ばかりの生活をしていると、きっと後で後悔します。

「若いうちにチャレンジしておけばよかった、今はお金はあっても時間がない。」と必ず思うようになるからです。

学生のころに借りたお金なんて、ボーナスが入ればいっきに完済できますからね。

自分の夢を叶えたいのであれば、世界一周するくらいの気持ちでローンを組んでも問題ないです!

ぜひ、迷っている気持ちがあるならローンを組んでも夢に向かってください。応援しています。

ちなみに、次はバイク購入のために新たにローンを組もうかなと考えています。

バイク専用ローン⇒http://xn--eckwa1h4e4a5c8042ckgua.jp/

あまり高額なバイクは買えませんが、出来ればKawasakiの400CCのバイクが欲しいですね(^^)/

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です